キャンピングカーレンタルなら京都府京都市のアイリンクス株式会社

新着・キャンペーン情報

老後の趣味対策!おすすめ8選なら自分も孫も仲間も楽しめる!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

現在のシニア世代は大変お若いと感じます。

現役30代や40代がヘトヘトになって出来ないようなことも、あっさりされていたり、行動範囲も広く価値観を共有できる友人関係を広げられていたりするようです。

 

そこで今回は、まだ老後の楽しみを見つけておられない方や、今まさに探しておられる方へ、長く続けられて楽しめる趣味を紹介していきたいと思います。

 

1: 老後の楽しみとやってみたいこと【2019】

シニア世代の生活意識調査をソニー生命保険株式会社が行っています。

この結果をまずは見ていきましょう。

<現在の楽しみ>

1位:旅行 全体47.4% 男性46.8% 女性48.0%

2位:テレビ/ドラマ 全体34.7% 男性30.6% 女性38.8%

3位:グルメ 全体30.1% 男性27.2% 女性33.0%

4位:映画 全体28.8% 男性29.8% 女性27.8%

5位:読書 全体28.6% 男性25.0% 女性32.2%

6位:健康 全体24.9% 男性22.2% 女性27.6%

7位:音楽/楽器 全体23.2% 男性24.4% 女性22.0%

8位:子ども/孫 全体22.8% 男性19.2% 女性26.4%

9位:スポーツ 全体21.1% 男性29.2% 女性13.0%

10位:自動車 全体15.3% 男性25.6% 女性5.0%

出典:ソニー生命保険株式会社「シニアの生活意識調査2019」

このように現在のシニアは「アクティブシニア」と呼ばれるように、行動することが楽しみだということがわかります。

また、グルメに関しては自宅で楽しむ方もいらっしゃれば、食べ歩きを楽しまれる方も多いため、こちらも行動的な部分を秘めています。

 

さらに興味深いのは男性に人気のある「自動車」です。

年齢に関係なく男はクルマで移動するのが大好きなのでしょう。

 

では次に、老後の暮らしを充実させ楽しめる趣味を見ていきたいと思います。

 

2: 老後に楽しめる趣味とは

老後に楽しめる趣味となると、自分のペースで出来て、話の合う仲間もいて、現役時代には体験できなかったことをやってみたいものです。

 

2.1: 旅行

ダントツ1位の旅行。特に国内旅行は自分のペースで楽しむことができる趣味だと言えます。

 

バスツアーで楽しむこともできますし、期間は少し限定されますが「青春18切符」で電車の旅も可能です。

 

また現役時代だと時間も取れなかったので難しかったと思いますが、今なら細かなスケジュールに縛られる必要もありません。

自分の好きなペースで時間や場所に縛られずに旅行するなら、キャンピングカーを借りてみるというのも方法です。

 

そしてシニア世代が気になる「トイレ」の心配もキャンピングカーならありません。

 

2.2: 温泉巡り

旅行と一緒に人気なのが温泉巡り。

温泉は効能が違いますので、気になるところを訪れて体調を整えることもできるでしょう。

 

温泉巡りでも使い勝手の良いのがキャンピングカーです。

温泉に入った後、ゆったりとした気分のまま広いベッドのスペースで仮眠をすることもできます。

 

2.3: 軽いハイキング

足腰を鍛えることもできるのが軽いハイキングです。

複数人でワイワイ楽しみながら歩くのは、気分をリフレッシュする効果も期待できます。

 

2.4: 自転車

人気の自転車です。

アイリンクスのある京都南部では、自転車レースの会場になる地域もございます。

 

自転車は体力づくりにも効果がありますし、歩くよりも広い範囲を移動できるので、これまで目にしなかったような景色に出会えることも増えてきます。

 

2.5: ヨガ

女性に人気のヨガ。

体の新陳代謝をアップし、いつまでもイキイキと若々しく健康な体づくりができます。

 

ヨガは室内でされる方が多いですが、少し経験を積むと自然の中で楽しむこともできます。

 

早朝の公園や砂浜などでヨガをすると、自然との一体感を感じ、すがすがしい気分になることは間違いありません。

 

2.6: 釣り

釣りは昔から人気です。

川や池、海などご自身の好きなところをフィールドにして釣りを楽しむことができます。

 

自然の中で過ごす時間が圧倒的に多くなる趣味ですので、これまでの慌ただしかった人生から離れ、ゆったりと暮らしたい方におすすめです。

 

2.7: カメラ

カメラも人気です。

というより、今や日本人の80%はカメラマンと言ってもいいでしょう。

だって皆さんスマートフォンでカシャカシャ撮ってますからね。

 

カメラは老後の楽しみで始める方が増えています。

カメラを始めると、結局は国内旅行も兼ねていることも多いです。

 

写真というものは、被写体を探して行動しますので、より良い被写体を探して旅行することが増えるのは理解できます。

 

2.8: ブログ

ブログをはじめる方もいらっしゃいます。

実はブログって文章だけを書いていると思われる方が多いのですが、そんなことはありません。

 

ブログを書くには「ネタ」が必要です。

そして写真も一緒に入れたくなります。

 

ということは、ネタを探して行動し、行動した先で写真を撮ることも増えてきます。

 

ブログはインドアの趣味ではなく、活動するきっかけを生んでくれる趣味だと言えます。

 

 

8つの趣味をご紹介しました。

これらの趣味は、誰でも簡単に楽しめることばかりですし、人気の趣味でもありますので無料体験会などを利用すると、自分に向いているかどうか判断することができます。

 

自分に向いているなと感じられたなら、そのまま続けてみてください。

 

そして、ひとつ覚えておいていただきたいことがあります。

これら8つの趣味には、キャンピングカーを借りると大変楽に移動でき、楽しみ方の幅を広げることができるのです。

 

旅行や温泉巡りはお伝えしましたとおりです。

ハイキングや自転車などは、活動するところまでの交通手段が必要になります。

そして活動した後は少しゆっくりしたいですし、シャワーくらい浴びたいと感じられることでしょう。

 

ヨガなども自然の中へ行かれるのなら、キャンピングカーがあれば簡単に荷物を積んで移動し、到着してヨガを楽しんでからゆっくり着替えてお茶を楽しむことも出来るでしょう。

 

釣りやカメラも同じです。

荷物が多く重いことがありますので、キャンピングカーならほとんどの荷物を積むことができます。

そして釣りやカメラは早朝に出掛けることが多いため、キャンピングカーなら外からの視線を気にせず快適なベッドで仮眠することも可能です。

 

さらに、こういった活動的な趣味は「トイレ」の不便さを感じる場所が多いもの。

でもキャンピングカーならキレイなトイレを探しまわる必要はありません。

クルマの中に清潔なトイレがありますので、いつでもゆっくり余裕をもって使うことができます。

 

3: お孫さんにも喜ばれる方法

シニアの楽しみの中に「子ども」「孫」というのがありました。

子どもや孫に楽しんでもらい喜ばせたいのなら、USJやディズニーランドよりも思い出を作れる方法があります。

 

それは、小さなお子さんも大人もワクワクできるキャンピングカー。

 

キャンピングカーを購入して維持することは難しいですが、レンタルするなら必要なときだけ使えます。

週末にお子さんやお孫さんとキャンプに行かれても良いでしょう。

 

長期休暇にキャンピングカーをレンタルして、ちょっと遠出のオートキャンプ場で楽しむなんて最高です。

 

特に小さなお孫さんなら、野外活動をとおした体験は、生涯の財産になることは間違いないでしょう。

 

4: まとめ

シニア世代の趣味についてご紹介していきました。

今回ご紹介しました趣味は、本当にすぐに始められるものばかりです。

 

あれこれ考えていても自分に合っているのかどうかわかりませんので、まずは少しずつ手を出して体験してみてほしいと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA