キャンピングカーレンタルなら京都府京都市のアイリンクス株式会社

新着・キャンペーン情報

キャンピングカーで行くグランピング施設 今春デビュー!乞うご期待!!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

アウトドアブームの影響もあり、今大注目のグランピング。

そもそも「グランピング」とは何を意味するのでしょうか?

グランピングとは、英語で“魅力的な、華やかな”などを意味する「Glamorous(グラマラス)」と

「Camping(キャンピング)」を組み合わせた言葉で、

直訳すれば“魅力的なキャンプ”という意味になります。

アウトドアをリゾート感覚で快適に楽しむキャンプの新しいスタイルとして日本に定着しつつあります。

実はアイリンクスでは今、キャンピングカーで行けるグランピングツアーを計画中です。

まだまだ施設は開発途中ですが、今春デビューを目指し準備を進めておりますので

皆様、乞うご期待ください!

 

道中も楽しいグランピングツアー

ただいまツアーを企画中のグランピング施設ですが京都府の京丹後市にあります。

京都市内からは高速で2時間半程の距離にあります。

こちらのツアーではグランピングのみでなく、地域の魅力を存分に味わって頂く体験なども思案中です。

実際に視察時の体験を写真と共にお伝えします。

(1)新鮮な海の幸を味わおう

京丹後は海に面しているので新鮮な海の幸を味わう事が出来ます。

今回も美味しい海鮮丼を頂きました。

また冬の時期は、カニの産地としても有名です。

食の楽しみがあるのは、大きな魅力ですね。

(2)雨の日にも出来る体験

視察の日はあいにくのお天気でしたが、そんな日でも楽しめる体験も準備しております。

今回訪れたのは、大人も子供も楽しめる「ステンドグラス」体験です。

地元の方のご自宅で丁寧に教えて頂けます。

この様にたくさんある素材の中から好きなものを選んでお皿やプレートなど好きなものを

作る事が出来ます。

大人も子供もそれぞれ夢中になってしましますね。

5歳の息子も真剣に取り組んでいました。

そして一週間程で、焼き上げ後の作品が自宅に届きました。

焼き上がるとまた違った風合いで新鮮ですね。

飾っておくと楽しい旅の思い出を振り返る事が出来お勧めです。

こうして地元の素晴らしい技術を家族で楽しめるのが嬉しいですね!

(3)温泉も楽しもう

京丹後市は温泉地でもあるんです。

流行るグランピング施設にかかせないのは、近くに魅力的な入浴施設がある事だそうですが

確かに温泉地であれば楽しみが増えますよね。

今回は「花ゆうみ」さんを利用しました。

寒い中入る温泉は格別ですね。

グランピング施設に着く前から楽しみが盛り沢山です!

雨の日は、こちら以外にも「丹後魚っ知館」という素敵な水族館もあります。

京丹後市は、少し足を伸ばすと天橋立や伊根といった観光地もあり本当に魅力的な場所です。

皆様のご意見を伺いつつ、魅力的なツアーにしていきたいと思いますので

ご意見宜しくお願い致します。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA