キャンピングカーレンタルなら京都府京都市のアイリンクス株式会社

新着・キャンペーン情報

休日は過ごし方で家族の絆が深くなる!あなたは家族サービスでこんな間違いをしていませんか

WRITER
 
休日は過ごし方で家族の絆が深くなる!あなたは家族サービスでこんな間違いをしていませんか
この記事を書いている人 - WRITER -

「休日をどう過ごせば家族との絆が深まるのか。」

 

そんな悩みをひっそりと持ち続けているお父さんへ。

 

あなたのお気持ちはよくわかります。

それは、あなただけではなく、私の悩みでもありましたから。

 

では、私はどうやって家族との絆を深めたのでしょうか。

 

その方法は、たった1台のクルマにあります。

 

ぜひ今回お話する内容を活用して、あなたも家族との絆を深めてください。

それでは、私が家族との絆を深めた方法をお話します。

 

 

1: 子供との思い出を作る方法

子供との思い出を作る方法

子供との絆を深めるには、子供との思い出を作ることが先決です。

 

でも、、、。

 

今は情報過多の時代。

子供といっても、私たちが子供だった頃とは違い、大人顔負けの情報を手に入れ、ちょっとしたことでは子供の記憶に残りません。

 

それこそ、ディズニーランドへ行ったとしても、USJに行ったとしても、おそらくそのときだけ。

 

長くて覚えているのは半年くらいでしょう。

 

 

そこで、私はもっとアナログな方法がいいんじゃないのかと思いました。

さらに、非日常な空間であれば、子供も大喜びし、いつまでも記憶に残してくれるのではないかと。

 

そして私は、1台のキャンピングカーをレンタルしました。

 

子供との思い出づくりに、まだまだ一般的ではない。

でも、目立つし、子供も友達に自慢できるような、ちょっと変わった空間ということで、キャンピングカーを選んだのです。

 

 

キャンピングカーは、子供に大ウケでした。

見た瞬間に、目がキラキラしてました。

近所の人からも羨望の眼差しです。

 

旅先の駐車場でも注目されます。

 

普段とは違う空間があるだけで、子供との絆は深まります。

特別なアトラクションは必要ありません。

特別な料理やおもちゃもゲームもいりません。

 

ただ、一緒にキャンピングカーに乗って移動する。

そして、道の駅で停めて、ソフトクリームを食べ、たい焼きを食べるだけで、ディズニーランド以上の思い出ができあがります。

 

さらに、この旅の記憶はいつまでも覚えていてくれることでしょう。

 

どこへ行ったかは忘れるかもしれません。

でも、一緒にキャンピングカーに乗って旅をしたことは忘れないと思います。

 

 

お子さんの学校がお休みの時。

連休のときには、キャンピングカーをレンタルして、1泊2日の旅へ。

無理なら日帰りの旅をするだけでも、絆は深まり、いつまでも思い出として覚えていてくれることでしょう。

 

2: 家族がいつでもどこでも旅できる理由

家族がいつでもどこでも旅できる理由

もし、あなたのご家族が5人、6人、7人と、大家族であるなら。

 

一般車両で出かけるのはちょっとツライと思います。

だからと言って、電車で出かけると交通費もバカになりません。

さらに宿泊するとなると、宿泊費も人数分必要になってきます。

 

だから、どうしても家族全員で出かけることに躊躇してしまうこともあるのではありませんか?

 

そんなとき、あなたの家族が人数分の交通費も宿泊費も気にすることなく、いつでもどこへでも旅をして絆を深める方法があります。

 

 

その方法とは、キャンピングカーを利用すること。

 

キャンピングカーなら、レンタルしても1台で7名くらいなら全員乗れます。

 

また7名なら、全員クルマの中で宿泊することができます。

 

たったキャンピングカー1台のレンタル料金で、家族全員が時間や天候に左右されることなく移動でき、気に入った場所で泊まって楽しめるのです。

 

これまで行動しにくかった家族全員での旅が、非常に気軽なものになることは間違いありません。

 

そしてキャンピングカーを操るお父さんは、いつもの顔ではなく、家族が誇れる顔になっていることでしょう。

 

 

大家族だから、、、とあきらめないでください。

 

家族全員で非日常空間を利用した旅をすることで、絆は必ず深まっていきます。

 

3: 週末はいつでも家族団らんが実現するワケ

週末はいつでも家族団らんが実現するワケ

週末はいつも三連休で好きなところへ旅をしたいと思いませんか?

 

宿の予約も電車やバスの予約もせず、ふらっと家族で旅をする。

 

そんなことが家族団らんの瞬間なら、これ以上の喜びはないと思います。

 

 

そこで、第二の我が家とともに、気軽に三連休の旅を楽しめるのが、キャンピングカーです。

 

そうなんです。キャンピングカーにはこういう楽しみ方もあるんです。

 

金曜の夜に必要なものだけをキャンピングカーに詰め込み出発。

 

まずは近くの道の駅で車中泊。

 

朝早く出発して、目的地へGO。

 

行く先々で、スマホで写真を撮ってインスタに載せていくだけで、簡単に旅のアルバムができあがります。

 

 

家族団らんはリビングだけではありません。

 

キャンピングカーを使った家族団らんは、非日常空間であるがゆえ、普段なら話しにくいこともポロッと口をついて出てくることでしょう。

 

  • お子さんの悩み。
  • ママの悩み。

 

普段のパパとは違った表情。

 

どれもがプライスレスな瞬間です。

そして、こういったことの積み重ねが、本当に強い家族の絆を作り上げるのだと思います。

 

4: 天候や季節を気にせず家族が楽しめる秘密

天候や季節を気にせず家族が楽しめる秘密

アウトドアが大好きなら。

天候や季節を気にせず、いつでも家族とキャンプを楽しみたいと思うことでしょう。

 

しかし、普通車や少し大きめのクルマでキャンプ場へ行っても、雨が降ると後片付けに気が重くなってきます。

 

テントやタープなんて、濡れると乾かさないといけませんし、そもそも出発日が雨だったら、湿気があるまま畳んで持って帰らないといけません。

 

こういったことも大好きな強者なら、雨もごきげんに楽しめると思いますが、できればこんな面倒なことはやりたくないものです。

 

そこで、アウトドア好きなあなたに、

 

そうですね。

 

キャンプの3回に1回は、気軽なアウトドアキャンプを楽しんで家族との絆づくりに重点を置くため、キャンピングカーを使ってもらいたいですね。

 

天候や季節を気にせず、快適簡単にキャンプという非日常を楽しんで、家族との関わりを増やしてもらいたい。

 

テントを立てたり、タープを用意したりするのも家族との関わりが増えますが、そういう時間をあえて「一緒に遊ぶ」ことに使ってみてはいかがでしょうか。

 

きっと、今までとは違った絆が出来上がってくると思います。

 

5: 愛犬と一緒に気を使わず楽しむ方法

愛犬と一緒に気を使わず楽しむ方法

愛犬と一緒に旅をしたい。

 

でも、宿がない。乗り物が無理。

ワンワン鳴くと、居場所がなくなる。

 

どこにいっても、みんなが犬好きならいいのですが、そうはいきません。

 

ですから、大切な家族である愛犬を置いて旅にでることができないのだと思います。

 

でも、こういったお悩みを解決する方法があります。

 

その方法とは、「ペット可」のキャンピングカーをレンタルすることです。

 

キャンピングカーは、あなたたちご家族だけのプライベート空間ですから、大切な愛犬も一緒にクルマで移動できます。

 

車内でどれだけ鳴いたとしても、まわりに気を使うこともありません。

一緒に移動していますから、置いてきたことへの罪悪感もありません。

「どうしてるかな?」という心配もありませんから、一緒に気兼ねなく思いきり楽しめます。

 

確かに愛犬は、一緒にキャンピングカーで旅したことを覚えてはいないかもしれません。

飼い主の一方的な想いかもしれません。

 

でも、一緒に暮らす家族には違いありません。

 

お互いが一緒に暮らせる間に、一緒に居た思い出を作りたいと考えるのは、飼い主さんに共有した想いです。

 

ぜひ、愛犬と一緒に旅に出て、一緒に楽しんだ思い出をたくさん作ってください。

 

愛犬に広い場所で遊ばせてあげてください。

見たこともない海を見せてあげてください。

 

そのために、アイリンクスのキャンピングカーは最大限清潔にして、あなたをお待ちしています。

 

6: まとめ

家族との絆を深めるなら、休日の過ごし方を少し工夫するだけで解決できます。

 

ディズニーランドよりも、USJよりも、遊園地よりも、もっと思い出が記憶され、絆が深まる方法を今回お話してきました。

 

キャンピングカーをレンタルすることは簡単です。

普通乗用車の免許で運転できます。

 

特別なスキルが必要になることはありません。

 

まずはご家族と一緒に、アイリンクスへキャンピングカーの見学にお越しください。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA